RESULT

大会結果

CONVENTION

大会情報

GREETINGS

ごあいさつ

北九州卓球協会の活動も令和3年度に入ります。昨年度は新型コロナウイルスの影響で、卓球だけでなく、ほとんどのスポーツ大会やその他のイベントも中止となりました。皆様におきましても、様々な大会などそれぞれの目標を掲げ、懸命に練習してこられた努力を考えると本当に残念でなりません。しかし、遅からず世界中が新型コロナにうち勝ち、これまでの努力が無駄ではなく、しっかりと前に進むための布石であったと考えることができる時がくることを信じ頑張りましょう。手探りの状況ではありますが、着実に少しずつ前に進んでいます。当協会も昨年末には大会を再開し、皆さんの笑顔や生き生きとしたプレーを見ることができました。これから先の大会もすぐにコロナ以前のようにとは行きませんが、ワクチン接種や新型コロナへの理解がさらに進むことで、更に平常化が進むことを切に願っております。

 このような状況下ではありますが、本年度も本協会は約70の大会などを計画しております。国際大会も12月2日~5日に東アジアホープス卓球大会、2月11日~13日には卓球プロリーグのノジマTリーグの開催が北九州市立総合体育館で予定されています。Tリーグには、本協会から巣立っていきました早田ひな選手(日本生命レッドエルフ)、前田美優選手(日本生命レッドエルフ)、田添健汰選手(木下マイスター東京)、田添響選手(岡山リベッツ)、有延大夢選手(琉球アスティーダ)、小塩遥菜選手(日本ペイントマレッツ)の6人の選手が出場しており、そのプレーは大いに北九州市卓球ファンのみならず日本の卓球ファンを楽しませてくれるものと思います。選手の活躍を皆さま方とともに応援をしていきたいと思います。
 また、本協会の目標の一つである”将来の日本のトップを担う選手育成”のため、わが国のトップ選手や一流のコーチを招いての北九州市夢スポーツ強化講習会や全国高校上位の選手が集まる技術向上を図るジュニア競技力向上強化合宿などを予定しております。現在は、コロナ禍で海外交流事業につきましては開催できませんが、新型コロナウイルスの拡大が落ち着けば、また、交流を再開したいと思っています。それと合わせて”生涯スポーツ”としての卓球にも取り組む方々の交流や健康増進のためにレディース・マスターズの試合もたくさん計画しています。感染防止対策をしっかりと行いながら運営していきたいと思いますので、今後とも北九州市卓球協会への変わらないご支援・ご協力をお願い申し上げます。
 最後になりますが、皆様におかれましては新型コロナウイルスから”自身を守る”とともに、”他者を守る”対策を引き続きとっていただきますようにお願いいたします。

北九州市卓球協会 会長 舌間 信夫

北九州市卓球協会 会長 舌間 信夫

協会について
組織概要
ACCESS

アクセス

北九州卓球協会事務所

〒807-0831 
福岡県北九州市八幡西区則松1丁目6-30
TEL:093-692-2233

  • directions_transit電車でお越しの方

    JR折尾駅より徒歩15分

  • directions_busバスでお越しの方

    則松バス停より徒歩5分

  • directions_car車でお越しの方

    国道3号線 則松南口信号より1分